まほろの声を探して~声をめぐる浜田真実の思いのたけ~

まほろの声を探して~声をめぐる浜田真実の思いのたけ~

e-mail. office@keotokokyu.com
TEL. 03-6379-4743

宮沢りえさんの声

宮沢りえさんの声

覚悟を感じる天性の女優声。凛とした凄みは格好良い!

口跡(こうせき)。
主に役者や歌舞伎俳優の、セリフ回しや発声、声の質などを総称する言葉です。

この数年、活躍の場が舞台中心になった宮沢りえさん。
実に、口跡の良い女優さんです。

やや高めの音域ですが、柔らかく明るい響きがあり、高周波音が声の中に多く

含まれていて、聴き心地バツグン!

声の輪郭も、はっきりしています。
思わず聴いてしまう声、聴きたくなる声、聴かずにはいられなくなる声の代表です。

歯並び、口の形、舌の動き、首の太さ、筋肉のしなやかさ、どれをとっても、声質の

良さに貢献しています。

しかも、声に独特の癖や嫌味がないので、とても「素直」で「親切」な声。
より多くの人に愛されるための声、天性の女優声なのだと思います。

◆◆◆

宮沢さんのデビューは、11歳。
現在は40歳です。

かなり辛い時期が続き、仕事から離れたこともあったようですね。
でも、そういう時期は、間違いなく人間を育てますし、声も育てます。

「舞台に立ち自分の内面をさらすことは、
裸になるよりも恥ずかしいことでした。
でも、自分の内側に向き合い、飛び込み、
とことん表現することで、私は救われた。
そこからのめり込むように、舞台が大好き
になりました」。

と、ご本人の談。

天性の女優声は、苦しみや痛みに鍛え抜かれ、舞台に立つための身体づくりで磨き抜かれ、

壮絶な「凄み」を放つようになりました。

しなやかで強じんな芯が通り、凛とした輝きもあります。

一言で表すと、「覚悟のある声」でしょうか。

これは宮沢さんが、母親になったということも、影響しているはずです。

どんなトラブルも感情の揺れも、体験することは全て滋養に出来るって素晴らしいなと感じます。
それは、ご本人の資質もあるのですが、根っこの部分が、飛び抜けて明るいというか、

ザックリサッパリした方なのかもしれません。

陰にこもらないというのか、そうせざるを得なかったからなのかは、わかりませんが。

言葉の選び方も的確ですしね。
賢い女性だと思います。

また40代。
50代、60代に、どんな女優さんに成長されるか、楽しみです。

あなたも、ききみみをたてて、宮沢りえさんの声を、よ~く聴いてみてくださいね!

(2013年12月4日発行・メルマガ呼吸の奇跡☆声の魔法より)

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください